スキンケアとプレセンタについて

スキンケアとプレセンタについて

スキンケアについて

基本的な食生活を改善し、栄養バランスの良い食事を継続できるようになったら、次は基礎化粧品について考えてみましょう。

 

今や、女性に限らず男性でも化粧水や乳液を使ってスキンケアをしている人が多い時代。
男女を問わず、これまでのお肌のお手入れに加えてアンチエイジングを意識し始めたら、どのような基礎化粧品を選ぶかも大事になってきます。

 

アンチエイジングに特化したスキンケア商品ブランドとしては、アスタリフトや資生堂などが有名どころです。

 

コラーゲン、エラスチン配合のエキスや酵母エキス等を含むベースエフェクト成分が、老化に伴ってうるおいやハリが段々と失われていくお肌の保湿力をアップさせてくれます。
乾燥しがちな肌にはセラミド、シミが気になる肌にはビタミンC誘導体などが多く配合されたアンチエイジング化粧品がおすすめです。

 

アンチエイジング化粧品は、だいたい30代以降を対象としているために価格設定も少なからず高めになっているようです。
高価であれば必ずしも良いものかというと、やはり高価には個人差があるのは否めません。
しかし、やはりメーカーはそれだけ開発費にお金をかけて作っているものなので、有効成分をたくさん含んでいたりと効果が期待できそうな商品となっています。

 

最近は比較的低価格でコラーゲンやセラミド配合している商品も登場してきています。
しかし、大手老舗メーカーのアンチエイジングブランドに比べれば、やはり有効成分の配合率、効果期待値などから総合的にみて安全性は劣るようです。

 

アンチエイジングは1回きりではなく継続することが大事ですので、長い目で見てコストパフォーマンスを考えて、それぞれの悩みに合った商品を選ぶようにしてください。

 

プラセンタについて

話題の「プラセンタ」、アンチエイジングに関心がある人もない人も、一大ブームを引き起こした成分として見聞きしたことはあるのではないでしょうか。

 

プラセンタとは胎盤のことですが、重要なのは「成長因子」といい人の体の成長を促進させる機能をもっているということです。
この成長因子は誰しも老化によって減少していくものなので、体外から取り入れることで体の成長力を補給し、老化を少しでも遅らせることができるというシステムです。

 

アンチエイジング商品として、プラセンタ化粧水などが数多くでています。
プラセンタの効果は科学的に実証されているものの、注意しなければならない点が一つあります。

 

それは、あくまでもプラセンタ化粧水は塗ったところにしか効果は現れないということです。
そうなると、化粧水を塗れない悩みには例えばプラセンタのサプリや注射などの方法があります。

 

サプリであれば効果は体の内面から全身に表れてきます。新陳代謝促進、自律神経調整、血行促進、血圧調整、免疫機能強化など様々な体質改善効果があります。
この結果、老化により起こりやすくなる病気の予防にもなります。
サプリは、基本的に指示通りの飲み方を守りましょう。
一般的に、飲んだプラセンタ成分が胃の中で胃酸に壊されるのを防ぐために、胃酸の少ない空腹時にサプリを飲むと効果が高いといわれます。
他にも、就寝時に飲めば睡眠中に新陳代謝が促進されるので効果が高いでしょう。

 

プラセンタサプリは本当にたくさんのメーカーから販売されていますので、きちんと良質の「動物由来」の商品を選びたいものです。

あわせて読みたい関連記事

  1. アンチエイジングのメリット
  2. スキンケアの間違いについて
  3. 人間の老化のメカニズム
  4. 老化には「生理的老化」と「病的老化」がある
  5. 毎日の食事がアンチエイジングの基本
  6. 男性は老化に関して「見た目」と「中身」のどちらを気にするのか?
PAGE TOP