スキンケアの間違いについて

スキンケアの間違いについて

男性でもスキンケアをする人が増えている

アンチエイジングに対する世間の関心は高くなる一方で、正しい方法を実践している人ばかりではありません。
あなたは、間違ったアンチエイジングをしていませんか?

 

現在、女性に限らず男性でも化粧水や乳液を使ってスキンケアをしている人が多くなっていますので、男性のスキンケアについて見ていきます。

 

意識すること、努力を続けることは必要ですが、正しい方法を実践しなければ意味がないどころか逆に老化を促進させてしまうような悲しい結果になってしまいます。

 

●毎日の洗顔

若々しく健康的な肌、その基本は毎日の洗顔です。
肌に油分を残してしまう「しっとりタイプの洗顔料」、洗浄力の弱い「弱酸性洗顔料」、肌に無数の傷をつけてしまうリスクの高い「スクラブ入り洗顔料」などは、アンチエイジングを目指すスキンケアとしては不正解です。
肌に良さそうなイメージがあり、ついつい肌の為にと選んでしまいそうですが、健全な肌から遠ざかってしまうのです。

 

●アンチエイジング化粧品の間違い

また、アンチエイジングへの意識が高く若いうちからアンチエイジング化粧品を買う人もいます。
しかし、これは大きな落とし穴。
アンチエイジング専用というからには、加齢により乾燥しがちな肌に必要な量の油溶性の美容成分を多く含んでいます。
若い世代の肌には不必要な分まで含んでいますので、年齢相応のアンチエイジングをするように気を付けたいものです。

 

他にも、アンチエイジング商品を正しく使えていない例はよく聞かれます。
美容成分たっぷり配合のシートマスク、長くのせていればいるほど肌に浸透していくのでは・・・とお考えの人はいませんか?
実はそれも間違い。
シートマスクの水分が蒸発すると肌の貴重な水分も一緒に蒸発してしまいます。
まだたっぷり湿っているシートマスクでも、使い終わったら捨てましょう。

 

男性でも肌の手入れをすることで、中年になっても老けて見られず若しくいられますので、スキンケアについて考えて頂きたいと思います。

あわせて読みたい関連記事

  1. アンチエイジングのメリット
  2. 頭皮のアンチエイジングケア
  3. スキンケアとプレセンタについて
  4. アンチエイジングとは?
  5. 人間の老化のメカニズム
  6. 毎日の食事がアンチエイジングの基本
PAGE TOP